・ 「アニメ制作ワークショップ」カリキュラム

・ はじめに(ダウンロード)| 基本操作よくある質問かっこよくする(上級)すすんだ使い方(上級)コンテストへの応募先生のページ

「アニメーション神戸」は、 小学生から中学生を対象にした、デジタルアニメーション制作が体験できる教室 「神戸子供アニメータ教室」を平成15年(2003年)から平成26年(2014年)まで開催しました。 ここでは、そのカリキュラムを紹介します。

☆ここ☆からソフト(無料)をダウンロードすれば、 実際にやってみることができます。
携帯電話などで見ることができる アニメーションGIFも作成できます。
制作した作品は、Webアニメコンテストにご応募ください。 皆様の作品の到着をお待ちしております!

アニメ制作ソフト(無料)のダウンロード まず、アニメ制作に使う無料ソフトをダウンロードしましょう。
  1. ここ(http://webcon.umds.ac.jp/download/)から 9VAeきゅうべえ(Webアニメコンテスト版) をダウンロードし、デスクトップなどに保存する。
  2. 保存したデータはZIP形式で圧縮されています。 マウス右ボタンでクリックし、解凍または展開してください。 その中に無料ソフトとアニメの解説が入っています。
アニメ制作ソフトの実行 アニメ制作を始めましょう。
Windows版
9vawin054 フォルダの中の start(.bat)をダブルクリック
→9VAeきゅうべえと説明用のアニメーションウィンドウが開きます。
Macintosh版
9vamac053 ドライブの中の 9Viewをダブルクリック
→説明用のアニメーションウィンドウが開きます。
9VAeをダブルクリック
→9VAeきゅうべえウィンドウが開きます。
Raspberry Pi版
9vapi053 フォルダの中の start(.sh)をダブルクリック
実行(Execute)をクリック

→9VAeきゅうべえと説明用のアニメーションウィンドウが開きます。
サンプルアニメ(わらえもん元絵)をひらく
まず、サンプルアニメ(わらえもん元絵)を開きます。
  1. メニューバーの
    「ヘルプ」>「かおであそぼう(練習用)」「わらえもん」 を順番にクリック
    →わらえもんが読み込まれます。
顔をクリックし、変形する
サンプルの絵を変更してみましょう。
  1. 顔の一部(口や鼻など)を何回かクリックすると、小さい□や△(制御点)が表示されます。
  2. □や△(制御点)をマウスで選んでドラッグすると形が変わります。
    →顔をどんどん変形してみよう。
プレイ
作品を見る
  1. プレイ ボタンをクリック
    →顔が変化するアニメーションができました!

次、「アニメ制作ワークショップカリキュラム2」 基本操作

▲TOP